車買い替え

トヨタ パッソについて

トヨタ パッソは、女性の目から見たクルマ造りと言うテーマで取り
組まれてたトヨタの最小コンパクトカーです。
パッソに関しては、商品企画から女性スタッフが中心となり生産さ
れ、デザインや使い勝手の良さにこだわって造られました。
その例として、フロントピラーの形状変更により より良い視界が
確保されました。
また、運転のし易さと便利性を向上させるため、運転席から手の届く
範囲に収納スペースを移動させました。
<エンジン>
1リッターの直列3気筒・69馬力及び1.3リッター直列4気筒・
95馬力搭載の2機種で、『フロアシフトの自動無段変速機CVT』
が全車に組み合わされています。
なお、1リッターには4WDも【Vフレックスフルタイム】が設定
されています。
<ラインアップ>
ベーシックな雰囲気の【X】と1.3リッターモデルの【G】。

シャンパン塗装のアウトサイドドアハンドル,専用フロントバンパー
やドアミラーを装備する高級モデルの【+Hana】。
Xキーフリーシステムやオートエアコンを装備する【1リッター FF
モデル】。
さらには【Lパッケージ】と、一部装備を簡素化した【Cパッケージ】
が設定されています。
また、+Hanaの1リッター FFには助手席シートアンダートレイや
オーディオレスなど装備を一部簡素化した【Cパッケージ】もあります。
そしてダイハツと共同開発となる【BOON】とともに『環境対応車普及
促進税制』に適合させています。


このページの先頭へ戻る